気になる結婚指輪のオーダーの仕方を3つご紹介します!

既製品の結婚指輪はどうなのか?

既製品の指輪を購入する場合でも直ぐに持ち帰れないケースが多いです。内側の刻印やサイズ調整、石の埋め込みなどを行う為で約3週間程度を見込んでスケジュールします。挙式まで時間がないから既製品で済まそうと挙式ギリギリに購入しようとせずに「ある程度」の余裕を持たせて準備しましょう。既製品と言えども光沢感をマットにするなど様々なオプションが付属出来る可能性があるので、センスに自信がなかったり気に入ったデザインを提案出来ない場合に利用すると便利です。

セミオーダーってどんな指輪?

既製品はちょっと抵抗があるけどフルオーダーする程センスに自信がないならセミオーダーがお勧めです。セミオーダーは一定のデザインから選んでいく方式で、ブランド系の結婚指輪コーナーなどで見られます。大まかに好きなパターンを選び、素材や表面加工仕上げなどを選択肢の中からチョイスしていきます。選択肢も多く、選択項目もたくさんあるので幾通りものパターンが出来上がり他の人とカブる事が殆どありません。しかも出来上がりがイメージしやすいので、イメージ通りの指輪が出来る点が魅力です。

フルオーダーはどの様に進めれば良いの?

フルオーダーは注文してから出来上がりまで約2~3か月程度で、時間はかかりますが注文するまでのデザインを作り上げる過程を楽しめます。フルオーダーで対応してくれるショップで、イメージのデザイン画を描き起こして作成して注文になります。1から作るので非常に時間と手間がかかりますが、世界に1つだけのかけがえのない結婚指輪が完成します。フルオーダーなら其々別のデザインで作る事も可能ですし、セミオーダーでは出来なかった自由なスタイルで作れる利点があります。

結婚指輪とは共に未来を歩んで行くための誓いの印として結婚式に新郎新婦が互いに贈りあう指輪のことです。