アンティークがねらい目!?機械式時計の手に入れ方

初心者には高い!機械式時計

時計に興味がある人が一度は手に入れたいのが機械式時計ですね。ゼンマイ式の時計が緩やかに時を刻んでいく様は、電池で動くクォーツ式にはない独特の魅力があります。デザインにもこだわりがあるものが多く、一つつけているだけでカジュアルな装いをランクアップさせることができます。しかし、機械式時計を購入しようとして多くの人が感じるのが「高い…」ということです。時計初心者がいきなり「納得の一本」を手に入れるのはなかなか難しいです。そこでおすすめしたいのが、中古の(かっこよく言えばアンティークですね)機械式時計です。

何よりおしゃれ、アンティークの機械式時計

アンティークの機械式時計には価格を抑えやすいという以上に「とてもおしゃれなものが多い」という魅力があります。アンティーク時計には今の時計にない凝った造りのものや、日ごろのカジュアルな服装にも合わせやすいこなれた雰囲気のものなど様々なデザインのものがあります。何よりも「一点もの」であることが多く、人と違ったおしゃれをしたい人には「アンティークの機械式」はとてもお薦めできます。ファッション業界でも、敢えて「アンティークの機械式」を選ぶ人が多いといいます。中古ショップやネットオークションなどを利用してお気に入りの一本を探したいですね。

アンティーク機械式時計の注意点

おしゃれで素敵なアンティーク機械式時計ですが、購入の際には注意が必要です。それは「きちんと動くかどうか」を確認することです。機械式時計は繊細なので、きちんとメンテナンスがされていなければ時を刻むことができません。実店舗での購入であれば、いつごろオーバーホールを行ったかを確認するとともに、自分の目で動いているかを確認しましょう。インターネット上の店舗やネットオークションでの購入の場合は、信用できるお店かどうかの見極めを大切にしましょう。ネットショップであれば最低半年から一年の保証がついているか、オークションであれば取引実績のある相手かを確認しましょう。「自分だけのおしゃれな機械式時計」賢くお買い物したいですね。

ウブロというのは、スイスの高級時計メーカーとなり、誰もが憧れる時計です。船の舷窓を意味しているだけあり、独創性はもちろん高級感溢れる時計が多いです。